〒350-1323 埼玉県狭山市鵜の木22-7 いのちの樹教会 04-2952-5080(FAX共通)
いのちの樹教会、および日本同盟基督(キリスト)教団は、聖書信仰に基づく福音主義キリスト教(プロテスタント)です。

Copyright © 2019 日本同盟基督教団 いのちの樹教会。 All Rights Reserved.

牧師挨拶

​【プロフィール】

1974年生まれ 大阪府出身
1992年、高校3年生のとき、友人の勧めで教会に行き、イエス・キリストと出会う。
1994年、20歳のときに母教会である茨木聖書教会で受洗。大学・社会人を経て、
2002年、27歳にして献身、東京基督神学校に入学する。
2005年に卒業。新潟福音教会の伝道師に就任。
2007年、生駒めぐみ教会の伝道師に就任。同年結婚。

2008年3月に牧師の按手礼を受け、同教会副牧師に就任。
2009年4月、いのちの樹教会の牧師に就任。現在に至る。

【ごあいさつ】

皆さん、はじめまして。いのちの樹教会の牧師の小見です。妻と長男と共に狭山の地に来て11年目を迎えました。次男三男四男はこの地で生まれ、家族6人すっかり狭山人となりました。

もともとは劣等感と嫉妬ばかりを抱えていた私でしたが、他人との比較ではない、神様の絶対的価値観のもとに生かされていることを知って、人生が変わりました。こんな私のためにもイエス様は命を捨ててくださった。イエス・キリストの命懸けの愛が、私が存在する理由です。

生きることの意味、人生の目的が、聖書にはあります。皆さまもどうぞ教会にお越しください。どなた様も心より歓迎いたします。